ホーム

お買い物

黒壁ガラススタジオ

  • image01

  • image02

  • image03

  • image04

  • image05

モノを作り出す人の技というのは、
ショップ名 黒壁ガラススタジオ
所在地 滋賀県長浜市元浜町12-38
電話番号 0749-65-2330
営業時間 10:00-18:00(11月~ 3月は17:00まで)
定休日 なし(年末休み有)
ガラス工芸の技法には、高温の炉の中で融かしたガラスを使う「ホットワーク」、バーナーで融かしながら細工する「バーナーワーク」(欧米では「ランプワーク」または「フレームワーク」)、常温のガラスを型に詰めて炉(キルン)で焼成する「キルンワーク」、熱を使わず削ったり磨いたりすることで成形・加工する「コールドワーク」があります。

吹きガラス技法

吹きガラスは1,350度の窯で溶けたガラスを竿に巻きとり、息を吹き込んで膨らませて成形していきます。ガラスが熱く柔らかい状態でなければ形が変えられず、一瞬の作業の差でガラスの表情が変わってしまうため、熟練した高度な技術が要求されます。

ガラス工芸装飾画像 ガラス工芸イメージ画像

エングレーヴィング技法

エングレーヴィングは、グラインダーという回転ヤスリの機械にガラスを当て、表面に彫刻を施す技法です。切子ガラスとは違った緻密な絵画を彫刻することができます。国内でもこの技法を扱う工房は少なく、稀少な存在と言えます。

ガラス工芸装飾画像
ガラス工芸イメージ画像